スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.08.02

振替休日の恋人を起こさぬよう、そっと出勤。

疲れ果てた帰宅途中、家畜の匂いに鼻孔を掻き乱され

あたりを見回すとハエにたかられた猫の死骸が僅かに茂った草むらに

隠れるようにそっと横たわっていた。

彼か彼女かはわからないが晒されるという恥辱の極みから

救ってあげたいという思いに突き動かされ環境センターに電話をした。

死の匂いは家畜の匂いに似ていた。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。